2010年12月28日火曜日

箱根


日帰りで箱根に行ってきました

なにげに箱根は初めてでした。


まずは芦ノ湖近くのロープウェイに乗って
大桶谷というところへ行きました。

ロープウェイをおりると、
山から温泉が湧いているのを
近くで見れるようにおり、
鹿児島の霧島みたいでした。

そして、その場で温泉に入れてくれってくらい激寒でした。
山なんで防寒対策はかなり重要ですね。

いい天気でしたが富士山は雲に少し隠れていてあまりみえませんでした。
残念!!

富士山の代わりに中国人はたくさんいました。

次は温泉地を手に入れるのではと思いましたが、観光ぽかったです。
「富士山、富士山!!」はしゃいでました。


そして温泉へ行きました。
行く前にいろいろチェックしたのですが、
たくさんありすぎて決められず
行き当たりばったりで見つけたのが
箱根宮ノ下温泉の楽遊壽林自然館という
ところでした。

自然に囲まれていて、シンプルな作りのいいところでした。

次は秋の紅葉を見にまた行きたい場所でした。

2010年12月27日月曜日

トラットリア イルモネッロ

誕生日だったんで田園都市線の江田にあるイタリアンを
ごちそうしてもらいました。

閑静な住宅街にあるお店で雰囲気もよく、
シェフも気さくな方でバイトの女の子も変わり者がたまにいたりして
笑いの絶えない楽しいお店でした。

もちろん料理もおいしく、今度はランチにお邪魔したいと思います。
近くの方は是非いってみては!!

トラットリア イルモネッロ

関連ランキング:イタリアン | 江田駅

2010年12月10日金曜日

新宿BLAZEへ向けて

ALTAR BOYZも明日から始まる東京凱旋公演3回のみとなってしまいました。

ORANGEチームの東京千秋楽が終わり、
REDチームは東京千秋楽の後、大阪、名古屋公演を終え、
中一日休んだ後の今日は
両チーム合わせた合計10人のキャストで繰り広げられる
東京凱旋公演の稽古でした。

やっぱ舞台の上にキャスト10人が立つととても豪華です。
しかしその分段取りなどの稽古が大変です。

バンドもツインギターになってアレンジも変わっていますのでお楽しみに。

ハコの新宿BLAZEもつい最近OPENしたばかりの新しいハコなのですが、
個人的にすごくやりやすいです。
スタンディングで700人のお客さんをステージから見るのはとても楽しみです。

明日もスタッフ、バンド、キャスト共々カツカツスケジュールですが、
良いステージをみんなで作るためにがんばりたいと思います。



■12.10-12.11ALTAR BOYZ TOUR FINAL 
【出演者】 

RED : 植木豪 / 小林遼介 / 中河内雅貴 / 東山義久 / 良知真次 
ORANGE : 上間善一郎 / 中塚皓平 / 松下洸平 / 森新吾 / 和田泰右 


【日程】 
2010年12月10日(金) 19:30- 
2010年12月11日(土) 14:00-/18:30- 
※開場は各公演45分前 


【会場】新宿BLAZE 
新宿区歌舞伎町1-21-7ヒューマックスパビリオン新宿アネックスB2階 
【チケット】 
前売りスタンディング ¥7,500(税込)※ドリンク代別 

2010年11月25日木曜日

ALTAR BOYZは

11月東京公演は残すところ両チームあわせて8公演となりました。

さすがに毎日2公演やっているせいか、楽屋にビールが用意されているせいか、
最近朝がつらくなってきました。
遅刻要注意ですね。。。

複数公演あると、たまにトラブルや事故、
リハーサルではやったことがない出来事に遭遇するのですが、
そのとき本当にライブというのは生き物だなとつくづく思います。
それがステージにいる側は快感です。

両チームとも日を重ねるごとに確実に良くなってきています。

オレンジチームは一昨日にドラムの瞬ちゃんが千秋楽を終え、
今日の夜からはバンド最年長頼れるドラマー拓哉さんにチェンジします。


また新しいサウンドになるのが楽しみです。


もし時間があれば遊びに来てください。


11月25日 (木) 14:00公演 (R) 19:00公演(O)
11月26日 (金) 
14:00公演(O) 19:00公演 (R) 
11月27日 (土) 13:00公演(R)  17:00公演(O)
11月28日 (日) 13:00公演 (R) 17:00公演(R)



または上のSCHEDULEをご覧ください。


2010年11月20日土曜日

ALTAR BOYZ中

ALTAR BOYZの初日から既に4日が経ちました。

大きな事故、怪我もなく順調に進んでおります。
たくさんのお客さんが毎公演盛り上げてくれます。

問題なのは楽屋ビール不足だけですw

今日も昼夜2公演です。
明日が終われば次の日は中間ゲートである久々の一日昼公演のみ。

全力でがんばります!!!

最近朝飯の偉大さにびっくりしています。
力が違います。

2010年11月13日土曜日

ALTAR BOYZ

昨日ALTAR BOYZの稽古が終了し、とうとう小屋入りしました。
今日仕込みとサウンドチェックをしてきました。

スタッフも去年とほとんど同じ顔ぶれで、凄腕の方々ばかりなので
仕込みもすんなり終了して今帰ってきました。

REDチームもORANGEチームも稽古を見てる限りでは、
いいテンションで初日を迎えられそうです。


RED CAST:植木豪 小林遼介 中河内雅貴 東山義久 良知真次

RED BAND:
Guitar 望月優
Keyboard 山下健吾
Bass 蛇石徹
Drums 井上順乃介

11/16〜28@新宿FACE

12/4、5@大阪ドラマシティー
12/6@名古屋中京大プルミエホール
12/10、11@新宿BLAZE


ORANGE CAST:上間善一郎 中塚皓平 松下洸平 森新吾 和田泰右

ORANGE BAND:
Guitar 三輪達宏
Keyboard 山下健吾
Bass 蛇石徹
Drums 河野瞬(〜24)
Drums 楠瀬拓哉(25〜)

11/17〜27@新宿FACE
12/10、11@新宿BLAZE


詳しくはALTAR BOYZオフィシャルホームページ
または上のSCHEDULEをご覧ください。


チケットの状況ですが、
REDチームはもう既に立ち見が少し余ってる状況で、
ORANGEチームは座りも残り少ない状況です。


遊びに来られる方はお早めにご連絡ください。

2010年10月28日木曜日

近況

今月頭から福井舞さんのプロジェクトに参加して制作をしていましたが、
一昨日やっとTDにたどり着きました。

今回はプロデューサーの川添 象郎氏をはじめとする、
いろいろな方々との出会いがあり、とても刺激になりました。

舞ちゃんは今回初めましてでしたが、同年代ということもあり、
ライブでサポートしているミュージシャンと僕も繋がっていてびっくりでした。
暇ができたらライブにもお邪魔したいと思います。

この曲のリリースが決まったらまた告知したいと思います。



この製作と同時進行で、11/1のDIAMOND☆DOGS@新宿FACEのライブリハもやっていました。
バンドメンバー、ダンサーメンバーもみんな個々で忙しく、空いてる日をかき集めてのリハでした。
ひどい日はAM0時~6時までやって、その日の16時~23時までリハという
一日に13時間リハという過酷な日もありました。(時間がないのでしょうがないのです。)
おかげでこの日はだいぶかたまりました。
残すはリハスタでの最終ゲネと本番。
気合い入れて突っ走りたいと思います。



そして一週間前は、11月から12月にかけて始まるALTER BOYZの顔合わせ。。。
懐かしいキャストやスタッフの顔ぶれや、はじめましての方がたくさん参加していました。
REDチーム再演組のバンドメンバー(去年のハードルを越えられるか!)
初参加バンドメンバーのギター三輪君、学生時代の後輩ドラムの瞬(時限爆弾)、
ドラムのたくやさんがいるORANGEチームもお楽しみに。

絶対におもしろくなります!!!!!


これまでの状況、そしてこれからの状況にありがたき幸せです。
最近毎日楽しいです。

年末にかけていろんなことを吸収しそうなのでこのblogにたくさん書きたいと思います。

2010年10月19日火曜日

吉田美奈子さん

某アーティストの曲のアレンジをやっているのですが、
そのレコーディングが昨日ありました。

そしてその曲のコーラスアレンジ兼ボーカルディレクションを担当しているのがあの有名な吉田美奈子さん!!

レコーディングの日に初めてお会いしてそのスタジオワークを拝見しましたが、
すばらしかったです、ほんとに。

久しぶりにワクワクして前の日はあまり寝れませんでしたw

まずコーラス録りは、スピード、パワー、ソウルが半端じゃなかったです。
あのクラスのミュージシャンは普通かもしれませんが
コーラス録りで感動したのは初めてでした。

そしてディレクションの旨さも絶妙でした。
特にこのディレクションという技はとても勉強になりました。

そして何よりも優しい方で一緒に楽しくお仕事させていただけたことが
とてもありがたかったです。

プロ生活が長い方とお仕事すると自分の弱点が明確になります。
弱点を自覚するということはそこに伸びしろがあることを明確になります。

貴重な経験でした。



そして美奈子さんとのツーショットを撮るのを忘れてしまいました。
次お会いするときが来るように精進したいと思います。

2010年10月8日金曜日

久々に告知

去年2月に参加したALTER BOYZというミュージカルの再演が今年の11月から始まります。


去年の千秋楽で再演があるということが発表されてから1年9ヶ月。。
月日が流れるのは早いものです。


今年はキャスト、バンドがそれぞれ2チームに分かれて、2種類のALTER BOYZが楽しめるようになっています。


そして僕は両チームのピアノを担当するので合計30公演。。。

毎年のことながら多分気がついたら年末でしょう。

もうチケットは既に完売寸前らしいので遊びにきたい方はお早めにご連絡ください。



■11.16〜11.28ALTAR BOYZ(red)@新宿FACE
出演:植木豪 小林遼介 中河内雅貴 東山義久 良知真次
【 チケット 】¥7,800円(全席指定・税込)※別途当日1DRINK代¥500必要

詳しい時間はこちらをご覧ください。


■11.17〜11.27ALTAR BOYZ(orange)@新宿FACE
出演:上間善一郎 中塚皓平 松下洸平 森新吾 和田泰右
【 チケット 】¥6,000(全席指定・税込)※別途当日1DRINK代¥500必要
詳しい時間はこちらをご覧ください

■12.04〜12.06ALTAR BOYZ<大阪・名古屋公演>
出演 植木豪 小林遼介 中河内雅貴 東山義久 良知真次
<大阪>シアター・ドラマシティ
12月4日(土) 17:00公演
12月5日(日) 13:00公演
全席指定7,800円(消費税込)
<名古屋>中京大学文化市民会館 プルニエホール
12月6日(月) 18:30公演
全席指定8,000円(消費税込)



■12.10-12.11ALTAR BOYZ TOUR FINAL@新宿BLAZE
【出演者】
RED : 植木豪 / 小林遼介 / 中河内雅貴 / 東山義久 / 良知真次
ORANGE : 上間善一郎 / 中塚皓平 / 松下洸平 / 森新吾 / 和田泰右
2010年12月10日(金) 19:30-
2010年12月11日(土) 14:00-/18:30-
※開場は各公演45分前
【チケット】前売りスタンディング ¥7,500(税込)※ドリンク代別 ※整理番号付き

2010年8月26日木曜日

江ノ島

この前は上京して初めて江ノ島へ行きました。

新江ノ島水族館に行くため、しらす丼を食べるため、海を見るために。

まずは江ノ島に着いてしらす丼を食べに江ノ島小屋というお店へ行きました。
電車の中で食べログみて決めました。
結構人気店らしく、20分くらい並んでやっと入れました。

生しらす丼と釜揚げしらす丼を食べたのですが、
個人的には釜揚げしらす丼の方が美味かったです。
生しらす丼はしらすが生のままご飯の上にのっていて見た目も少しグロい感じでした。

写真を撮るのを忘れてしまいました。


そしてしらす丼の次は新江ノ島水族館へ。
久しぶりに水族館に行きましたが、結構楽しかったです。

アジやマグロ、鯛やエイなどいろんな魚を見ました。
アジは唐揚げにして
マグロは刺身にして
鯛は塩焼きにして
食べたくなりました。
エイはでかかったです。


そしてイルカのショーも見たのですが、、、

イルカのやる気のなさにがっかりしました。
ジャンプは低いわ人間の言うこと全然聞かないわ、そのくせ餌はねだるわ。。

ショー自体が最終の時間だったことや、今はもう夏が終わりかけてきてるのもあって
疲れが溜まってるのでしょう。
それか餌ばっか食ってるからジャンプが低くなるのかもしれない。

イルカのショーの後はアシカのショーだったのですが、
イルカがメインのプールから楽屋プールに戻らないため、
アシカのショーは限定的でした。
アシカにとってはラッキーだったかもしれません。

まあイルカもアシカも気持ちはわからないでもないです。

その後ビール飲んで帰りました。

次はイルカが気合い入ってる初夏に行きたいと思います。

2010年8月11日水曜日

8/9 7th Heaven LIVE

8/9は大塚で7th Heavenという関西で活動しているコーラスグループのLIVEに参加しました。


関西在住の7th Heavenメンバーと都内在住のバンド「41」のコラボということで、
本番当日に初めてみんな揃うという状況でした。





リハーサルはバンドリハの音源を関西在住のメンバーに送って、
関西ではそれをもとにリハーサル、
そしてskypeやメールで「もっとここはこうして」みたいなのの繰り返しという
便利な世の中を利用してのリハーサルでした。
やっぱどうしても打ち合わせ不足でLIVE中にちょっとした事故もありましたが、
今回は都内での2回目のLIVEということもあってかなんとか無事に終えることができました。

7th Heavenのメンバーはいろんな人がいます。

左のKieちゃんは今度アイスクリームの31で店長になったらしいです。
「ふわふわした娘」というのはKieちゃんのためにある表現じゃないかと思うくらいふわふわした娘です。

右のShinoさんは7th Heavenのドン的な存在です。
以前滋賀に行ったときに、旦那さんのやっている焼き肉屋で御馳走になりました。とてもおいしかったです。
そして何よりSkypeで飲み会ができる仲ですw


右はボーカルの先生やっているGuts君です。
最近このグループに入ったらしいのですが、
その前に一度共演したこともあり、今回は2回目でした。
今回の旅行でメイド喫茶を3件はしごしたそうです。
MCはそのネタで、メイドとのジャンケン大会をステージで再現したところ、シーンってなってました。
でもすばらしい声の持ち主です。

左はGuts先生の生徒のちあきちゃん。次の日朝から仕事というのにも関わらずはるばる東京までLIVEを見に来てくれました。
前に滋賀でも一緒に飲んだことがあり、半年ぶりに会いました。
僕の話をめんどくさがらずに聞いてくれてそうな姉さんですw

とても楽しい一日でした。

2010年8月7日土曜日

読書の夏

また本ネタになりますが、最近は暇を見つけると読書してます。

読書してて思うのですが、僕は本当に単細胞な人間だなとつくづく思うことがあります。
二つのことを同時にできないみたいな。。。


自分の家は1Kしかなく、なんか密閉されてて落ち着かないから、
いつも外で本を読んでるのですが、この前家の近くのスタバに出かけました。

慶応生がたくさんいましたが、みんなお勉強中だったのでまあいっかと思い、
席について本を読み始めました。
がしかし、どうも集中できない。
やたらBGMが耳に入ってくるのです。
BGMがそんなにかっこいい感じではないのですが。

そして自分の真上を見上げると、小さいスピーカーが自分に直撃してました。

それから一度気にするともう全然集中できなくなり、この席ダメだと思い
暑いけどテラスへ行きました。

これで大丈夫だろ!と思い読書再開しましたが、その20分後、
生のトランペットの音が遠くで聞こえ始めました。
そしてその音はだんだん近づいてきて、
右からトランペットを吹きながらふざけて歩く学生達が見えてきました。

さっさと行けと思いながら通りすぎるのを待ってましたが、
次は左から管楽器を持った集団が歩いてきて、
丁度僕のテラス席の正面で合流。

うそだろ。。

そして学生達はその場でワイワイキャッキャしながら、
ラピュタのシータが起きるとパズーが吹いてるとトランペットのメロディーを
永遠にリピートしながら吹き始めました。

まぢで勘弁でした。
人多いし、暑いし、夕方だしそのメロディーはこの場にはミスマッチでした。

さらば、スタバ。

いまのとこ読書は電車の中が一番いいかもです。


話は変わって明日はLIVEです。
関西在住のコーラスグループ「7th heaven」と関東在住のバンド「41」のコラボ演奏に参加します。
かっこいいゴスペルの曲ばかりでテンションあがります。
暇があれば遊びにきてくださいね。



8/8(Sun) @大塚WelcomeBack http://www.welcomeback.jp/ OPEN 17:30 START 18:00 ¥1,000 +drink

2010年7月25日日曜日

着うた

岡部諒輔さんの曲「Baby Baby Baby」が着うたで配信されてます。

夏らしく爽やかな感じに仕上がってます。

この曲では、
アレンジとピアノで参加しています。

是非DLしてみてくださいね。

7/24岡部諒輔LIVE

23日、24日は福岡で岡部諒輔さんのLIVEに参加しました。

いつもは前日にリハの時間がたっぷりあるのですが、
今回はその前日にもイベントがあったため
朝から福岡入りで、夕方まで打ち合わせをして本番、その後別会場でのリハーサル、
次の日の昼に本番というカツカツなスケジュールでした。


23日のイベントというのは、
ROSEヨーコさんというアカデミー賞などで装飾を手がけている方のパーティーでした。

キラキラした衣装のセレブがいっぱいでした。

LIVEも大盛況でした。







そして次の日は、毎月恒例のランチライブ「MPL 〜piano rendezvous〜」でした。
リハーサルも少なく、少し不安がありましたがなんとか終えることができ、
終了後にお客さんからの「毎月良くなっているよ」という言葉も聞けて
本当にうれしいです。

そして今回はその日の最終便で帰らなきゃいけないので、
夜までの時間はLIVEにきてくれた友達とご飯を食べました。

ごはんというか、、

  
今年初の昼ビールでした。

半年ぶり大名101に行きました。

やっぱ旨いです。

LIVEにはここのスタッフと、
ここの常連の酒豪のマイコちゃんが来ており、
暇だったらおいでーってことになり、
飛行機の時間まで付き合ってくれました。


ありがとねー。


また来ます。


7/22日向早百合LIVE

7/22は代官山の晴れ豆で日向早百合ちゃんのLIVEがあり、
ピアノを弾かせていただきました。

3月からピアノで参加しており、
今回はアコギのハマテツさんを迎えて3人でのLIVEでした。

晴れ豆でのLIVEはグランドピアノが使用できるので、
いつも気持ちよく演奏できます。

ファンの方が動画を録ってくれていたらしく、早速you tubeにアップされてます。




じっとして弾けないもんかね、おれ。

2010年7月22日木曜日

鎌倉花火大会

鎌倉花火大会に行ってきました。

実は上京して2度目の花火大会。

かなり前に隅田川の花火大会に行ったことがあるのですが、
人ごみの中をみんな歩きながら見物するという過酷なものでした。

今回ももしや、、、と思っていましたが、
由比ケ浜の砂浜でかなり良い位置から見ることができました。
なんか花火そのものよりも、砂浜の雰囲気、波の音、花火の音に癒されました。




鎌倉といえば高校の頃の同級生がたいやき屋「なみへい」を経営しており、花火の前はそのお店に立ち寄りました。(実はこっちの方がメインだったり)

が、、たいやきの実演販売はこの日はやっておらず、
そのかわり花火大会仕様なのか、
かき氷やアイス、焼きそばなどが売っていました。

ちょっとがっかりでしたが、、、、、


かき氷もアイスも激ウマでした。

さすがです!!!!!



あずきとバニラ(練乳かも)と炭のアイス
抹茶のかき氷(あんこ旨すぎ!!)

前に遊びに行ったときも、オープン直後にも関わらず
お客さんが次から次へと来る様子でしたが、
今回も、まあ花火大会ということもあってか、オープン直後の様子以上の賑わいでした。

まあ何が変わったかというと、お客さんの第一声目の表情が緩くなってたり、
以前の店長の、ぎこちないフランクな対応が、自然な感じになってました。

毎度おなじみ!みたいな感じになってきてました、半年で。

なみへいブログもおもしろいし。(http://tainamihei.exblog.jp/

鎌倉に立ち寄ったときは、是非遊びにいってやってください。

今日は久しぶりにリフレッシュできました。

そして明日からLIVEです。
はりきって行きたいと思います。



7/22日向早百合@代官山 晴れたら空に豆まいて
■出演 日向早百合 押谷沙樹 キナコ 泉本麻美子 竿田美也子
■OPEN 18:00 / START 18:30
■adv/door ¥2000/¥2500(+1D)



7/24「MPL ~piano rendezvous~」
岡部諒輔@THE VILLAS福岡 (4F)
open 11:30 / lunch start 12:00 / live start 12:40
¥3500  (ランチ、ライブチャージ込み)


是非遊びにきてくださいね。

2010年7月17日土曜日

CLUBのねえちゃんからの贈り物

ピアノを弾きに行ってるお店のねえちゃんと、待機室で本についてお喋りしてて、
「この本お勧めだよー!」って借りた本があります。

この本は僕みたいなバカが読むと、人に言いたくてたまらないことがたくさん書いてあります。



もう僕にとってはおもしろすぎて一気に読んでしまいました。
とりあえずその娘は読書が趣味らしく、池上彰さんの本なら全部持ってるよーっていうことなので、
次の出勤日に手で持てるだけ持ってきてもらうことになりました。

中学校や高校の時はこういうの学ぶ気ゼロでしたが、今になって興味がわいてくるのはなぜでしょう。

2010年7月7日水曜日

夏はやっぱ

もうそうめんとか蕎麦はこれでしか食べれん。

唐船峡のめんつゆ!!!

ここ一ヶ月で2本無くなりました。

うまいんで是非。

卵焼き作るときに入れるのもイイらしいです。

天つゆにするのもイイらしいです。



2010年7月5日月曜日

サッカー

周りにサッカー馬鹿が多いせいか、なんだか個人的に今年のワールドカップにハマってます。
決勝トーナメントが進むにつれだんだん面白くなってきましたね。

どの国も、負けたらシャレにならないという気持ちが伝わってきて試合もおもしろいです。

おとといのブラジルオランダ戦の時間は電車で移動中だったので観戦はあきらめていたのですが、隣の席の人がワンセグでサッカー見ていて、「まさか自分の携帯にも。。。」と思い、初めて携帯のテレビを起動させて一人で見てました。

ワンセグ機能本領発揮でした。


そして昨日はエンジニアの藤原さん家で好カード2試合を観戦。
藤原さんの地元山形の友達とか飲み屋友達とか、初対面の人、そうでない人7人くらいで藤原邸の大型アクオスで試合を見ました。

2試合目のスペイン×パラグアイ戦は特に楽しみにしてて、試合もかなり面白かったです。
もうそのときはみんな爆睡で藤原さんと僕だけで盛り上がってましたが。

今年はまさかの上位ヨーロッパ独占になるかもですね。
目が離せません。

詳しいことは書いていないですが、ニュースで良い記事があったので→こちら

やっぱこういう裏の立役者がたくさんいるのも、勝つためのかなり重要な秘訣なんだと思います。
こういう裏方さんに関する記事とかドキュメンタリーとかもっと見てみたいです。

2010年6月23日水曜日

東京着

おととい福岡から帰ってきました。
この時期なのに家を出てから帰ってくるまで、傘をささずに過ごす事が出来て本当にラッキーでした。
LIVEもいい感じで大盛況でした。
月一回のLIVEですが、一ヶ月ごとに確実に成長していると思います。
サポートの身分でありながら、同じ九州という親近感からかお客さんも声をかけてくれたり、写真を撮っていただいたりとても良くしてくれて嬉しく思います。

また来月も頑張りたいと思います。



そしてLIVEの後は東京から駆けつけてくれた友達と一緒にサッカー観戦でした。
スポーツバーに電話をかけまくりでしたがやはりどこも予約いっぱいで諦めかけたのですが、一軒だけ予約なしの先着順で入れるcafeをネットで見つけ、祈る気持ちで行ってみたところ何とか入る事が出来ました。
決して試合が映るプロジェクターから近くはありませんでしたが、盛り上がったので良かったです。

それにしても残念。。。
デンマーク戦に期待します。

その後は高校時代の友達と合流し何回しゃべっても飽きない青春時代の話をしながらラーメン。

濃い福岡の旅でした。

2010年6月19日土曜日

福岡へ

明日のLIVEのため、今日のお昼に羽田から福岡へ出発しました。
この時期の空は揺れます。
怖かったので寝ました。

もう月一で行っているので距離感も短く感じます。

明日のLIVEの詳細です。
福岡の方は是非遊びにきてくださいね。



6/19(土) 「岡部諒輔MPL ~piano rendezvous~」
@福岡THE VILLAS (3F)  open 12:30 / start 13:00  
¥3500  (ランチ、ライブチャージ込み


そしてその後はもちろんワールドカップ観戦です。
まだどこのお店で観戦するか決めてないんでい、もしいいとこあったら教えてください。

ガッツリ応援したいと思います。

明日が楽しみ!!

2010年6月7日月曜日

着うた

福岡で活躍中のシンガーソングライター岡部諒輔氏の曲「Color」の着うた配信がスタートしました。
さっき僕も初めて着うたというのをダウンロードしてみました。
意外と簡単にできて、しかも思っていたほど音質も悪くないものですね。
いい感じのウエディングソングになっているので是非チェックしてみてくださいね。
ピアノで参加してます。

こうやってなんらかの形で世の中に自分の音が出るのはうれしいものです。
またスケジュールにも載ってますが、6月も福岡でのLIVEに参加しますので近くの方や暇な人は遊びにきてください。

2010年5月26日水曜日

Meja

とある機会でこの曲を演奏するようになってから最近ヘビロテぎみです。
古いですがこの感じは結構ツボです。

2010年5月21日金曜日

Rasmusから口蹄疫

House界の貴公子Rasmus Faberの日本公演LIVE映像をyou tubeで発見しました。
最初何年か前に聞いたときラスマスのピアノがいい感じだったのでCD出るたびにチェックはしてました。
CDもこのLIVEもそうですが、The北欧!おっしゃれーって感じですね。
心地よくて好きです。

欧州つながりだけど、最近欧州の不況でまたユーロが下がりましたね。
ギリシャの財政危機、その溝からポルトガルやスペインの財政不安へと広がって、、、
しかもこの困難のなかアイスランドの火山噴火というどうしょうもない自然災害まで。。。
2012年に向けてほんとに破滅なのかと思うくらいです。

でもちょっと思うのはやっぱ悪いニュースに敏感すぎるのではと。
ネットとか携帯とかで世界の状況がすぐわかるようになったからこそ、「不況だ」と騒がれてそれしか見えなくなるよりは身近なものでポジティブなニュースを報じてくれる方が「がんばろ」って気になれると思います。
WBCとかワールドカップみたいな盛り上がりが個人個人で見つけられればなあ。

あと良いニュース悪いニュース関係なく報道のあり方について、僕の友人がそのまた友人の日記を載せてたので時間のある方はぜひ読んでください。
宮崎の口蹄疫の問題について。
結構長いですが地元の人々の声ですので一人でも多くの方に伝わればと思います。

5月10日の日記。

全国のみんなに現状を伝えて欲しい。

今日も6軒の仲間が消えて行った。1人は10年以上の付き合いになる。
熱いヤツで、
「これからはJAや問屋を通してじゃなく、農家自身が消費者に訴えかけれるものを作って行かなきゃ!!」
が口癖のヤツだった。
口ばっかりでなく、勉強熱心で努力家だった。
もう廃業するしかない。

口蹄疫発生当初から現場が放出を要望してる消毒剤がある。
ビルコン。

ドイツのバイエル製薬の消毒剤。
殺ウイルス力が強く、開発された当初から『世界のウイルス性伝染病が半分になる』とまで言われた消毒剤。
今使われている逆性石鹸系の5000倍の殺ウイルス効果を持ち、塩素系なので散布後長時間ウイルスを抑える。
さらに人や牛への害が少ない。

10年前の口蹄疫の時は初動で2000本、1カ月で10000本のビルコンが国の財源と指導の下、配られた。
口蹄疫ウイルスより感染力の強い鳥インフルの時もこれを大量に散布し封じ込めた。
このビルコン、今年4月半ばからのアイスランドの噴火によるヨーロッパの空港閉鎖で国内の在庫がかなり少なくなっていた。
そこに口蹄疫。在庫の奪い合いになり、一瞬で無くなった。

だが全国の農政局に合わせて5000本の家畜防疫用のビルコンのストックがある。
俺も初めはこれが放出されるものと思っていた。
鹿児島の徳田議員が農水省に放出を要請、

「非常時用のストックで、非常時かどうかは大臣が判断する」 との解答。

俺も農水省の友人に聞いてみた。
が、「大臣にしか権限が無い。俺達農水の職員もおかしいと思う。でもどうにもできないんだ…」と。

が、大臣は一切対応を見せない。

バイエル製薬の知人によると、

アイスランドの噴火による空港制限は続いていて、限られた飛行枠では旅客機優先。貨物機はほとんど飛べない。
今、中国や韓国も口蹄疫対策に国を挙げてビルコンの確保に乗り出している。
中国はイベリアの貨物船をチャーターし、エジプトまで海輸し貨物機を飛ばし1万本を確保。
韓国は火山灰の影響が少ない空軍の大型輸送機を飛ばし1万5千本を確保した。
国を挙げての体勢に、日本の薬品卸会社じゃ買い付けの時点で太刀打ち出来ない。
それでも、バイエル日本支社の社長が必死になって確保した 1500本のビルコンを確保した。

が… 、5月3日に日本に届いたビルコン1500本、

『口蹄疫はアジア全体に蔓延しており、日本一国の問題ではない』
と、小沢と岡田が500本を韓国・中国に無償で提供…。

さらに500本を小沢の地元の東北に…。

九州に来たのは500本のみ。
そのうち250本は数万頭規模の大手が独占。
宮崎1区の河村議員が宮崎の選挙支援した農家に50本を横流し。

最終的にJA川南に届いたのは20本のみ。
発生農場の入り口で使うくらいで、焼け石に水だ。

現在川南では消毒剤が枯渇し、消毒効果の薄いハイターや酢まで持って来て散布している。
牛・豚・羊にとって最大の脅威とされる口蹄疫。
それに素手で立ち向かう様なもの。これでは、ウイルスは拡散していくばかり。

昨日の夕方、岩手の農家から電話があった。
『小沢議員が確保し、部会に届いたビルコン20本を●の所に送りたい』

涙が出そうになった。
もし岩手まで口蹄疫が攻めて来ないとも限らない。
それでも、俺達仲間を支援したい。
最近、東北の和牛が躍進しているのは“第一花国”“菊安舞鶴”“菊福秀”“平忠勝”と言った種牛が出てきたから。
でも、どれも東北の“菊谷”と言う血の濃い血統。交配する為に宮崎や鹿児島の雌牛を飼っている。
逆に宮崎は宮崎の血統とは離れた東北の血統を導入している。
うちにも東北のみならず全国から来た牛がいる。全国各地でうちで産まれた牛が活躍している。
和牛の育種・生産は100年もの間、ライバルである産地同士で力を合わせる事で成り立って来た。


一部の小沢の取り巻き達が考えるように一朝一夕で成り立ってきた産業じゃない。
俺達の繋がりナメるな。

この20本を使えば、俺を含め仲間内の農家10軒を当分の間守りきれる…

俺も喉から手が出るほどほしい。
…でも、これは全て川南に送ろうと思う。
口蹄疫の爆心地…、
仲間達が毎日倒れていく。
これで1人でも仲間が助かれば…、
1頭でも多くの牛や豚が生き延びれば…。

今、宮崎に続々と全国各地の農家から消毒剤が届き始めた!!
誰もが『政府が消毒剤を配布するだろう』そう思っていた。
でも、20日間もの間、政府は見て見ぬふりのまま毎日沢山の仲間が倒れていく。
もう宮崎だけの問題じゃない。
佐賀の肥育農家の部会から、熊本の酪農家から、阿蘇のチーズプラントから、大分の若手繁殖農家の勉強会から、
鹿児島の種畜場から、兵庫但馬の育種部会から、伊賀松阪の肥育部会から、山形の大手牧場から、
種子島、沖縄、石垣島、山口、広島、島根、鳥取、京都、愛媛、香川、愛知、岐阜、新潟、群馬、長野、栃木、青森、北海道…
みんな、いつ自分の所に口蹄疫が来るかわからない。
でも、ストックしていた消毒剤を放出した。

宮崎の仲間の為に!!口蹄疫と闘うために!!

これでやっと武器が届く!!
戦える!!

うちの●●がシンガポールでビルコンを150本確保した!!
あと、5日もすれば日本に届く。全てを川南にぶち込む!!誰にも文句は言わせない!!!

イギリスの口蹄疫リファレンスセンターが余りの日本政府の対応の悪さに、ドイツのバイエル本社に要請をかけた。
MarkShuwalut常務の計らいで後10日で2000本のビルコンが届く!!!!

そうなれば、いや、それが本来の防疫体勢。

それまで、みんな持ちこたえてくれ。
これを乗り越えて、またみんなで宮崎の畜産を再興させることが全国の仲間への一番の恩返しになるから!!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

別の方の5月10日の朝の日記

「朝4時。2時間しか寝てないのに目が覚める。

牛舎に入り、1頭1頭ヨダレは出てないか、水泡は出来てないか、びくびくしながら見て回る。
最後の1頭を見て、
「あぁ、良かった。今日も出て居なかった。」とため息を付く。
それから2時間の消毒作業。念入りに隅から隅まで消毒をする。もう、消毒剤も残り少ない。
それが終わると餌やり。本来の餌の量よりちょっとだけ多めにやる。
もしかしたら、今日が最後の餌やりになるかもしれないから。
ちょっと気の荒いヤツ、臆病なヤツ、おとなしいヤツ…
色んなヤツが色んな顔で楽しみに餌を待ってる。
みんな子牛の時からミルクを与え、餌をやり、病気をしたら治療して…、うちの牛はみんな自分の子供だと思ってる。
昨日発症した川南の農場…
うちの牛が行ってる。
年間100頭以上の子牛を売るけど、みんなどんな子でどこに行ったか覚えてる。
人慣つっこくて、元気な子だった。もうすぐ、薬を射たれ殺される。

朝食を取る。もう冷蔵庫には味噌と煮干しかない。買い物にすら行けない。
米だけは大量にあるがw
時間も無いんで簡単に朝食を済ます。

携帯が鳴る。
1日に何度なるだろう。その度にびくびくする。
電話に出る。
「○○んとこが出た…」電話の向こうで泣くように叫ぶ。
…大学の同級生だ。
明るくていつもバカばかり言ってるヤツだった。卒業して、2年会社努めをして、実家を継いだ。
規模を拡大し、いい牛を出していた。熱くて、一生懸命なヤツだった。
口蹄疫。もう、廃業するしかない。

雌の子牛は大体40万くらいする。
それを買って、種を付けて、10月して子牛が産まれ、3年手塩にかけて育て上げてやっと肉になる。
牛舎が1000万、機材が500万、機械が1000万、母牛が100頭で4000万、回転資金が1000万。
全頭殺処分。
補償金は母牛の4000万の4/5、3200万のみ。
莫大な借金のみが残る。
口蹄疫を出したら5年は牛を入れられない。
口蹄疫が出た牛舎や農場の機材や機械は、同業者には敬遠され、売れない。
一昨年、結婚して、
子供が出来て、仕事にさらに熱くなり、
飲む度に子供の自慢ばかりして、
「お前も早く子供作れよ」と笑っていた。

もう廃業するしかない…。
子供と奥さんを守る為に離婚するだろう。
もしかしたら…

ソイツに電話してみたが、電話には出ない。
俺には今ソイツの所に行ってやる事もできない。
何もしてやれない。

涙が止まらない。
今は自分を守る事しかできない。

毎日、何人もの仲間が消えていく。
今、仲間内で電話で話すと必ず言う言葉がある。

“仇、討とうな”

消えていくヤツはみんな一生懸命で、牛を愛するヤツばかり。
俺達が口蹄疫から生き残り、いい牛を育ていい肉をつくる、消えて行ったヤツラが愛し作り上げた宮崎の畜産業と血統を守る。
それが仇討ち。
俺達に出来る事はそれしかない。

これが、報道されない(させていない?)宮崎の現状です。

みなさん、助けてください。

2010年5月17日月曜日

コーラス

昨日は今度一緒にLIVEをする日向早百合のリハーサルでした。

さゆりちゃんとは前にぼくが組んでたバンドでLIVEした時に知り合った他のバンドのコーラスさんで、2年ぶりくらいに連絡を頂いて再会しました。

今回のLIVEはピアノとDuoなのですが一曲だけコーラスがあるので気が抜けません。

さゆりちゃんは水泳の元アスリート(一日何万メートル泳ぐ僕とは比べものにならない)なので昨日のリハはほとんど僕の歌のお姉さんになってスパルタ指導をしてくれました。

またピアノを弾きながら何かをしようとするとピアノの攻撃力が20くらい下がります。

やっぱ練習あるのみですね。

まだ時間はあるのでがんばってみたいと思います。

5月27日(木)
@代官山 LOOP

矢沢洋子×LOOP Presents ~Naturarythm~

[料金]adv/door‥¥2500/¥3000(1D)

[開場]18:30

[開演]19:00

日向早百合出演時間‥19:00START!!!

2010年5月14日金曜日

制作

とあるきっかけで福岡で経営しているジュエリーショップのホームページ用BGMを制作することになり、今日は部屋にこもってました。

普段は考えたり悩んだりする時間が多いのですが、今回はめずらしくサクサク作業が進んでいい感じでした。

出来上がったらまたお知らせしたいと思います。


今、岡部諒輔さんのLIVEで月一で福岡に行っており、毎回思うのですがやっぱ福岡は住みたい場所ベスト3に入ります。

空港と市街地が近い、ご飯がおいしい、程よい都会、お洒落だけど田舎臭さもどこかある、だからかわいい子も多い、とかね。


マイミクの友達の日記にANAの旅割のページが紹介されてたので紹介します。
昼バージョンと夜バージョンがあって、方言がでてたり出てなかったりするのでとりあえず昼も夜もみた方がいいです。

千葉出身の後輩の瞬は博多弁にキュンキュンしてましたww
僕的には昼は九州、夜は関西弁がキュンキュンしました。
夜バージョンの鹿児島の「行くがー」も久しぶりに新鮮でした。

男目線でみるので女性のモデルはうれしいですが、逆に女目線で男性のモデル使うとまた違った感じになりそう。

鹿児島は「こけ行っがー」が男バージョンです。